« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月21日

サイエンススクエア02

 翌日6時に起きだして、半には家を出ました。6時50分に国立科学博物館前に着き、一番で並ぶことが出来ました。9時に開館するまでがとても永く、汗をかきました。9時になり係の人の誘導で日本館二階の会場へ向かい、No.1のチケットをものにしました。10時開催なので、日本館を見ていたら直ぐに時間がたち、あぶなく遅れるところでした。 最後の一人として参加しました。すぐに七宝焼のブローチのデザインを考えて、銅線をデザイン通りに曲げました。次に銅線を固定するために一度焼ます。次に七宝の材料を竹串や筆で銅線で囲まれたところに塗り込めます。これで完成して最後に色を焼き付けます。ちなみに材料代も無料でした。皆さんも一度サイエンススクエアに足を運んでみてはいかがでしょうか?最後に東京工業高等専門学校のお兄さんお姉さん先生および関係者の方にお礼を申し上げます。

サイエンススクエア01

 国立科学博物館で毎年夏休みに開催しているサイエンススクエアに、久しぶりに今年は出かけました。例年通り9時前に着けば平気だと思っていたのですが、長蛇の列でした。3年前は各コーナーで配布していた予約券を、今年は一括で配っていて、1人一枚貰うのかやっとの状況です。その日は帰ることにして、美味しいケーキを食べに行きました。日暮里駅北口改札西口出口から1分程の所にあるショコラティエ「イナムラショウゾウ」です。お盆休みの平日のお昼前で一人もいませんでした。ショーケースの中のチョコレートケーキを選んで飲物を頼みテーブルに着きました。この日も猛暑でホッとしながらケーキを待ちました。ドーム形の美味しいケーキでした。その後「後藤の飴」に行きましたが、お目当てのサイダー飴はありませんでした。ご主人が云うには夏場は飴が溶けるので、三種類しか作らないそうです。定番のニッキ飴を買って帰りました。明日は一番で並ぶことを娘と誓いました。

福生市七夕まつり

 福生市の七夕まつりも無事終了しました。天気も良く青空がすごくきれいでした。普段は登らない福生市役所にあるステージを撮りました。役所のツインタワーの間にこのようなスペースがあるのがとても素晴らしく、皆さんも来年はいらしたください。

2010年08月05日

西の風新聞社2010.8.6号

 先日、東京あきる野にある「西の風新聞社」の取材を受けました。2010.8.6号のp.13に弊社「シオノ美工」の事が掲載されました。
吉田記者の鋭い質問を受けながら、塩野は修行時代・創業から現在の自分や業界の事を詳しく話していました。
 弊社に興味のある方は、いつでも工場見学を受け付けておりますので、ご一報ください。幼稚園・小中学校の先生方もOKです。
%90%BC%82%CC%95%9704.jpg

浅草橋の花火(吹上神社こども花火大会)

 8月10日に吹上神社で開催する花火大会の花火を仕入れに行ってきました。浅草橋の問屋街にある花火屋さんです。昭和22年創業とありました。「花火コーディネーターのいる店」とうたってあるだけにいろいろな事が聞けます。町会などの行事で花火をやる人はすぐに買いに行きましょう。
 浅草橋は弊社のメダルやキーホルダーに使われる部品の多くを売っている所でもあります。女性にとってはアクセサリー、子どもにとっては玩具・ひな人形・五月人形、昔からいろいろな問屋さんが集まって出来た街です。
 皆さんも一度お出かけになると面白いものが見つかるかもしれませんよ。「ちい散歩」のように!

七夕壁画?

いよいよ8月5日福生七夕が始まりました。福生市役所に飾られた(下ろされた)幕は
市役所をおおっています。福生七夕が今回60回目迎え、華やかさが浮き出ているようです。