ホーム > ブログ > Web担当者の日記 > 奈良の旅のおすすめ03

奈良の旅のおすすめ03

 ホテルフジタ奈良で朝食を食べる前に、ロビーに飾ってあった葉っぱの形の紙に描いてあったきれいな絵を見ていました。後日奈良に詳しい先輩から散華であると教えられました。@散華は法会の時蓮の華の代わりに蒔くそうです。いろいろなお寺で手に入るそうです。先輩は実際に法隆寺の法会で蒔かれた散華を手に入れたそうです。販売もされています。奈良から帰って来て散華を知ったので、次回には手に入れたいです。さて、今日は薬師寺と法隆寺へ行こうと思います。ホテルを8時半に出発して近鉄奈良駅へ向かいました。奈良から大和西大寺へ行き、橿原線乗り換えて西ノ京駅に降り立ちました。駅前でボランティアガイドを待とうと思いましたが、法隆寺へ行く予定ですので、早速唐招提寺へ歩き始めました。途中でトイレへ入り、また歩き始めました。JR東海の奈良のCMの通りの静かな所でした。鑑真和上が唐から持って来たA
%82%AF%82%A2%82%A92.jpg (けいか:鑑真和上の故郷中国揚州の花)が満開でした。金堂の中の仏像は全て迫力があり、素晴らしいお姿であり、また、二棟並んだ宝物殿のB校倉作りは雰囲気が良かったです。次の薬師寺では西塔の中を見学出来る時間が決められているので、間に合うようにここは短時間で切り上げて、今来た道を戻りました。公衆トイレを通り抜けた所が薬師寺です。奘三蔵院の平山郁夫の描いたシルクロードの絵画を見ました。次に東塔の中を見学する列に並び始めたのですが、講堂で説法をすると云うので、諦めて講堂へ向かいました。次に再建されたC西塔に並び11時五分前に一番で入口をくぐり中へ入いりました。塔は16本の木で支えられ中央の1本は地震の揺れを吸収する仕組みになっているそうです。ヒビが結構入っていましたが、心配ないそうです。そうこうするうちに法隆寺行きのバスの時間が迫って来ました。ここで昼食とも思いましたが、人が増えて来たので、バスに乗ることにしました。バス停まで5分程で着いたのですが、バスは20分遅れで来ました。約40分かかり法隆寺のバスターミナルへ着きました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.medal-japan.com/mt/mt-tb.cgi/105

コメントをお寄せください

(コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

ホームへ 耳寄り情報 業者向け情報 製品紹介 製造工程の紹介 企業情報
会社紹介 ブログ お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ